FAQ

トップ>FAQ>CSモルタル(#100P・#100PS)、CSフィラー(#120P)について



3.CS-21シリーズ製品について
 back

 3-8 CSモルタル(#100P・#100PS)、CSフィラー(#120P)について

   Q1.CSモルタル・CSフィラーとは、どんなモルタルですか?

   Q2.CSモルタルの#100Pと#100PSの違いは?

   Q3.CSモルタル・CSフィラーはどんな場合に使用しますか?

    ◆製品情報 CSモルタル#100P#100PSCSフィラー#120P




Q1.CSモルタル・CSフィラーとは、どんなモルタルですか?
 back

A1.水と練り混ぜるだけで使用できる、粉体型ポリマーセメントモルタルです。

   CSモルタルは、繊維混入型であり、左官工法工法に適しています。

   CSフィラー#120Pは、コテ・ローラー・刷毛による塗付けおよび噴霧器による吹付けが可能です。



Q2.CSモルタルの#100Pと#100PSの違いは?
 back

A2.100Pが普通型、100PSが速硬性です。

   100PSは、短時間で実用強度が得られます。



Q3.CSモルタル・CSフィラーは、どんな場合に使用しますか?
 back

A3.CSモルタルは、繊維による補強により、ひび割れや剥離に対して充分な抵抗性があり、
   接着性に優れているため、水路補修に多く使用されています。

   CSフィラーは、地下外防水・水槽防水においてCS-21塗布後に十分な養生期間が確保できない場合、
   養生期間を短縮するためにCS-21塗布面を被覆する被覆材などに使用されています。

   参照:CS-21地下防水工法リーフレット(pdfファイル)
Copyright (c) 2018 Aston Incorporated. All rights reserved.