各製品の詳細
■CS-21
ひび割れ補修セット(NETIS登録番号:CG-110003-VE 活用促進技術)
トップ > 主な製品の詳細

コンクリート改質剤CS-21
CS-21


CS-21は、硬化後のコンクリートに塗布することで浸透し、コンクリート中のカルシウム成分等と安定した反応物(CSH結晶)を生成して、空隙を充填します。

また、未反応の主成分は、乾燥固化後も水分の供給により溶解し反応物を生成して施工後新たに発生する微細なひび割れ等の空隙を充填します。

これらの反応により、ひび割れ深部を含む表層部の空隙を緻密化し、水や各種劣化因子の侵入を長期にわたり抑制します。

特  徴
  • 水和反応活性剤を含有しており、材齢(新設・既設)を問わず効果を発揮
  • コンクリート構造物(駐車場・屋上・地下・水槽等)の躯体防水が可能
  • 表面に塗布することで、微細なひび割れを補修し、水密性・耐久性を向上
  • かぶりコンクリートを健全に保ち、鋼材腐食を抑制して構造物を長寿命化
  • 無機質材で有害物質を含まず水道施設にも利用でき、環境負荷も抑制

製品概要
  • 外 観:無色透明
  • 主成分:けい酸ナトリウム
  • 比 重:1.24~1.28
  • p H:11.3~12.3

パソコン用ウェブサイトでは、技術資料や各製品の詳細についてご紹介しております。

PC用詳細サイトはこちらから

このページのTOPへ ▲

Copyright (c) 2018 Aston Incorporated. All rights reserved.