各製品の詳細
CS-21
CS-21ネオ(NETIS登録番号:CG-160013-VE 活用促進技術)
■CS-21ビルダー(NETIS登録番号:CG-170009-A)
CS-21ひび割れ補修セット(NETIS登録番号:CG-110003-VE 活用促進技術)
トップ > 主な製品の詳細

builder

builder


CS-21ビルダーは、既設コンクリートに不足しがちな水酸化カルシウムを主成分とする助剤を主剤と混合して使用する2液混合型の反応型けい酸塩系表面含浸材です。

混合後も一定時間液体状態を保ち、浸透した空隙内でゲル化し滞留します。

反応物の生成は継続するため、新たに発生する微細ひび割れ等の空隙も充填、劣化因子等の侵入を抑制し、長寿命化に貢献します。

NETIS登録番号:CG-170009-A

特  徴
  • 躯体に水酸化カルシウムを補給するため、既設の表面保護に最適
  • 浸透性に優れ、材料塗布前後の散水が不要なため、施工性が良好
  • 浸透した空隙内でゲル化し滞留、反応は継続し密実性が向上

製品概要
※標準配合(主剤:助剤=5:1[重量比])の場合
  • 外 観:白色または淡桃白色液体
  • 主成分:けい酸ナトリウム(主剤)、水酸化カルシウム(助剤)
  • 比 重:1.18~1.22
  • p H:11.0~13.0
  • 乾燥固形分率:25.0~29.0(%)
動画紹介
CS-21ビルダー

builder
タップで動画再生 ※通信量にご注意ください。



パソコン用ウェブサイトでは、技術資料や各製品の詳細についてご紹介しております。

PC用詳細サイトはこちらから

このページのTOPへ ▲

(c) 2002 Aston Incorporated.